おすすめ、人気のヘルメット

【フルフェイス限定】アメリカンでも似合うフルフェイスの話【6選】

今回はアメリカンバイクに似合うヘルメットをフルフェイスタイプに絞って紹介

ハーフやジェットもかっこいいですが、風が吹き付ける厳しい冬場にも暖かく、安全性も高いフルフェイスやっぱりおすすめ
今回選んだものはデザイン的にもアメリカンバイクのかっこよさを邪魔しない、むしろ引き立てるものだと思います。

また今回紹介するヘルメットは系統的にクラシックバイク・カフェレーサータイプのバイクにも似合うので、それらを愛車にしている方も参考にしてみてください。

 

【保存版】バイク初心者が押さえるべきヘルメットの種類と特徴の話【6種類】日本の公道をバイクで走る際に必需品となるのがヘルメット。 バイク本体の購入にお熱になりヘルメットやジェケットなどの装備品について考える...
【厳選5選】アメリカンバイクに似合うおすすめのヘルメットの話【ハーレー、ジャメリカン、クラシック】 今回はアメリカンバイクに乗っている方におすすめのヘルメット5選の紹介。 安全性の観点からハーフタイプのヘルメットは...
【バイク】ツーリングメインな方におすすめのヘルメットの話【おすすめ7選】 今回はツーリングによく行く方も、長距離ロングツーリングに行く方も、北海道ぐるっと行く方も、日本一周もしちゃう方も、 とにか...

 

【SCORPION(スコーピオン)】 Exo-Combat

・フルフェイス(ジェット)タイプ

・2017年発売

引用:スコーピオン公式HP

 

アメリカンの攻めたメーカー スコーピオンEXO

スコーピオンを含む海外メーカーの話 その④追加しました。よろしければ読んでみてください。

話が少しそれたが、このExo-Combat攻撃的でいかにもアメリカ人にも非常に受けているデザイン。

特徴は見た目だけでなく下の画像の通りアゴの部分が外れジェットタイプヘルメットにすることが可能

独特なスタイルとアゴが外れるだけでなく、

  • 風洞でテストされた快適性のある空力的なデザイン。
  • フロントとリアにつけられたベンチレーション。
  • XSからXXLまでの6種類のサイズ。
  • 内装は全て外して洗える。
  • シールドの開閉も勿論可能。(クリアとスモークが標準で付属)

アメリカの安全規格 DOTを取得している。公道の走行も問題はない。(PSCはないので国内での転売は禁止)

安全規格等の話はこちらをどうぞ。

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】今回はオートバイ用のヘルメットに付いていたりする こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃん...

 

海外のヘルメットなので内装は面長の設計。標準的な日本人の頭ならワンサイズ上を選ぶと失敗することが少ない。

 

MOTORCYCLE STOREHOUSE (モーターサイクル ストアハウス) SCORPION Exo-Combat ソリッドブラック システム フルフェイス ヘルメット 919542 2XL (頭囲 63cm~64cm)
Scorpion

 

【SCORPION EXO】スコーピオンのヘルメットの話【アメリカ、評判、スズキ?、安全性】国内ではあまり見かけることは少ないが、アメリカでは非常に認知度の高いメーカー「SCORPION EXO(スコーピオン)」の紹介。 ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その④【SCORPION、O'NEILL、FOX、FLY、SHIFT、KYT】海外のヘルメットメーカー紹介 第4弾。 人気の「海外ヘルメットメーカーの話」も4作目に突入。 今回はオフロードタイプに特化し...

 

【Caberg(カバーグ)】 GHOST

・ジェット(システム)タイプ

・2016年11月発売

引用:カバーグHP

イタリアのヘルメットメーカー カバーグ。イタリアで初めてシステムヘルメットを作ったのもこのメーカー。

 

カバーグのホームページではこのGHOSTはジェットタイプのカテゴリーに存在しており、作りをみるとジェットヘルメットにゴーグルとマスクがついた形に近い。

ただアゴの部分は画像からも分かるように薄く防御力は心許ないかも防寒とルックスのためと割り切るのが吉。アゴのパーツは取外し可能ジェットタイプにも出来る。

 

シールドにはPINロックシートが標準装備されているのは素晴らしい。

内装も全て脱着可能。作り的にはかなりコストがかかっている

帽体にはカーボンが折り込まれているため、重量1150gとかなり軽い。アゴのパーツを外せばもっと軽くなる。

 

ネックなのは価格。イタリアで作られているため結構高額。このGHOSTもAmazonで5万円近くしてしまう。

スペックも良くMADE IN ITARY。
価格が許せるなら
検討するべし。

 

 

【CABERG】イタリアのシステムヘルメットパイオニア「カバーグ」の話【GHOST-ゴースト、評価】 今回はイタリアで初めてシステムタイプのヘルメットを開発したパイオニアメーカー「CABERG(カバーグ)」の紹介。 ラインナ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その③【MHR、THH、MOMO、IXS、Held、CMS、NEXX、GIVI、AXO、CABERG、PREMIER、Airoh、hebo、OSBE】海外のヘルメットメーカーの話もいよいよ第三弾。 ここまでくるともうどれも聞いたことないメーカーって方もいるのでは。 そのうち日本...

 

 

【SHARK(シャーク)】 DRAK(ダラク)

・ジェットタイプ(マスク)

・2017年発売

 

引用:SHARK公式HP

フランスのヘルメットメーカー SHARK(シャーク)の変わり種なヘルメット

DRAK(ダラク)。 【DARK(ダーク)ではないので注意。】

古くヨーロッパでDRAKKER(ドラッカー)というヴァイキング船に乗った勇ましい海賊をイメージした

と公式では謳っているが古い海賊というコンセプトはこのヘルメットをみても私は伝わってこなかった。

 

ともかくこのDRAKは先ほど紹介したGHOST(ゴースト)同様にジェット+ゴーグル+マスクという構造。
ゴーグルとマスクが様々な種類がありヘルメットのグラフィックも豊富。つまり

(ヘルメットのグラフィック)×(ゴーグル)×(マスク)で自由にカスタムできる。

 

YAMAHA純正アクセサリーメーカー「ワイズギア」が輸入代理をしているのでSG規格を取得。

重量も1050gと軽量で使い勝手もいい。

 

Y’S GEAR SHARK(シャーク) 【正規輸入品】 バイクヘルメット ジェット ダラク(DRAK) ブランク ホワイト XLサイズ(61~62cm) Q2C-LIK-Y01-X01
ヤマハ(Yamaha)

 

【SHARK】フランスのレーシング魂 シャークヘルメットの話【安全性、ロレンソ、DRAK】フランスのレーシングスピリットヘルメットメーカー「SHARK(シャーク)」の紹介。 フランスを代表するこのメーカー、レース界ではか...
【Y'S GEAR】ヤマハ純正アクセサリーヘルメット「ワイズギア」の話【HJC・SHARKとの関係、ゼニス】HONDA(ホンダ)・kawasaki(カワサキ)・YAMAHA(ヤマハ)・SUZUKI(スズキ)。 世界で愛されている日本の二輪...

 

【SIMPSON(シンプソン)】 M50

・フルフェイスタイプ

・2014年2月発売

 

引用:NORIX HP

アメリカのメーカー SIMPSON(シンプソン)「M50」

創業当社のシンプソンに近いビンテージ感満載のシルエット。

サイズは3種類。チークパッド(頬にあたる内装)がでのサイズの調整。

シールドはついていないのでサングラスorゴーグルを用意して欲しい

おでこのボタンは後付けのシールドが付きそうだがこれはオプションのバイザーをつけるためのボタン。

一気にビンテージモトクロススタイルになるので年式の古いオフロードバイクにもおススメ。

 

シールドが付かないので寒さに耐えなければならないのだが、バイク乗りというのはかっこよさのためには我慢が必要なのである。(この話の意味は、、、)

created by Rinker
シンプソン (SIMPSON)
¥4,730
(2022/05/22 01:41:34時点 Amazon調べ-詳細)

M50に似合うゴーグル

 

【SIMPSON】アメリカのセーフティメーカー、シンプソンの話【VENOMとBANDIT、M50、M30】アメリカのヘルメットメーカーで1、2を争う有名なメーカーが「SIMPSON(シンプソン)」だと言える。 その理由は見た目。 ...
【ウェア選び】アメリカのバイクウェアブランドの話【SIMPSON,schott,vanson,BATES,ARLENNESS,ICON】 前回の日本のバイクウェアのブランドを紹介したからには海外のブランドも紹介せずにはいられない。 が、 やは...

 

【PREMIER(プレミア)】 TROPHY(トロフィー)

引用:プレミア公式HP

BELL(ベル)SIMPSON(シンプソン)とともにアメリカで育ち、今はイタリアのメーカーとなった高品質ヘルメットメーカーのPREMIER(プレミア)

ヴィンテージ感溢れるデザインが眩しいフルフェイスヘルメット「TROPHY(トロフィー)

このカラーリングだとクラシック感がすごいが最近のカラーリングだとネオクラシック感をしっかり得られる。

カーボンで作られた帽体に洗える内装

そして簡素な機能ではあるが恩恵とも言える重量は本格フルフェイスでなんと1.220±50g

プレミアの歴史をしっかり感じられる一品

 

created by Rinker
Premier Helmets
¥48,700
(2022/05/21 13:55:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

【PREMIER】アメリカンビンテージヘルメット 「プレミア」というメーカーの話【クラシック、オールドファッション】今回は1950〜1980年台、アメリカにおいてヘルメット創世記を「BELL (ベル)」や「SIMPSON(シンプソン)」と共に築き、のち...

 

【マルシン工業】 DRILL (ドリル)

約60年以上日本でヘルメットを製造してきた堅実なメーカー「マルシン工業」非常にお求めやすい価格高品質なヘルメットを提供しており、近年のラインナップ一新とロゴの変更で注目を集めている

そんなマルシンのDRILL (ドリル)

NEORETRO STYLE (ネオレトロ スタイル)のフルフェイスタイプでシールドはなし。
安全規格のSGを取得し、全排気量対応。そして1万5000円お釣りがくる価格設定。

そして待望のドリルにぴったりのデザイン曇り止め加工がされたゴーグルを発売。

是非ともセットで検討してみて欲しい。

【マルシン工業】マルシン工業というメーカーとは、の話【安全性や評判、ツイッター】 「日本を代表するヘルメットメーカーはどこですか?」 と問われたらあなたはなんと答えるだろうか? アライ それと...

 

まとめ

今回はアメリカンバイクでも似合う「フルフェイスヘルメット」の紹介でした。

どうしてもアメリカンやクラシック・カフェレーサー系統はハーフ・ジェットが似合うと思いがちですが、様々なヘルメットを知ることで「フルフェイスでもアメリカンに似合うものがあるじゃん」と思っていただく為にこの記事を書きました。

ぜひ参考になったのであれば幸いです。

 

ツイッターではほぼ毎日「今日欲しいヘルメット」をツイートしてます。よかったらフォローしてみてください。

 

 

それではまた別の話で。

 

【ガーディアンベル】バイク好きなあの人のプレゼントに、の話【ハーレー以外も、種類、意味】今回は バイクに乗っている コレから乗る予定 乗る予定はないけどバイクが好き 一旦バイクを降りて車に乗ってい...
【バイク】出先でも「キマる」帽子の話【6つスタイルとおすすめ10選】今回は「ヘルメット」から少し外れて、 ツーリングでバイクに乗って、降りて、ヘルメットを外したあと、髪型がっ!!! ってなった...
【バイク】街乗りメインの方におすすめのヘルメットの話【おすすめ5選】 今回は街乗りメインの方におすすめのヘルメットの話。 バイク通勤・ちょっとした買い物・家と友人、知人、恋人の家の間の移動など...

三大通販サイトのヘルメット売れ筋ランキング

メーカーまとめの話一覧

日本国内のメーカーまとめ
【完全版】国内ヘルメットメーカーの話【アライ、ショウエイ、KABUTO、WINS、ワイズ、リード、マルシン、ダムトラ、立花】主な日本国内のヘルメットメーカーを分かりやすく紹介。ちなみにZENITH(ゼニス)はメーカーじゃないので注意して欲しい。『ARAI、SHOEI、OGK KABUTO、WINS、ワイズギア、マルシン工業、リード工業、ダムトラックス、立花、真田嘉商店』...
海外のメーカーまとめ
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その② 【Akuma、SHARK、Schuberth、thor、ROOF】今回は前回に引き続き海外のヘルメットメーカーのはなし第二弾。 今回は Akuma helmet (アクマ ヘルメ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その③【MHR、THH、MOMO、IXS、Held、CMS、NEXX、GIVI、AXO、CABERG、PREMIER、Airoh、hebo、OSBE】海外のヘルメットメーカーの話もいよいよ第三弾。 ここまでくるともうどれも聞いたことないメーカーって方もいるのでは。 そのうち日本...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その④【SCORPION、O'NEILL、FOX、FLY、SHIFT、KYT】海外のヘルメットメーカー紹介 第4弾。 人気の「海外ヘルメットメーカーの話」も4作目に突入。 今回はオフロードタイプに特化し...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その⑤【LS2、TroyLee、Alpinestars、SPEED AND STRENGTH、BEON、GMAX、Klim】 海外のヘルメットメーカーの話も気が付いたら第5弾。 マニアックなメーカーを知っておきたいバイク乗りの方は是非読んでみてくだ...

 

ヘルメットに関する話

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】今回はオートバイ用のヘルメットに付いていたりする こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃん...
【罰則、点数】道路交通法とヘルメットの関係の話【7項目、法律、装飾品】今回の話は、ヘルメットの関する法律の話。 みなさんが普段使用しているヘルメットに何かしら「マークがついたシール」がついていると思う...
【エアーヘッド】ヘルメットで潰れる髪の話【髪型、アクセサリー】 今回はヘルメットをかぶると髪が潰れてしまう問題の話。 ヘルメットを長時間かぶっていると重さや汗をかいて髪がぺったんこになっ...
【守りを考える】ヘルメットロックの悩みを解消するアイテムの話【タンデム、雨対策】今回はヘルメットロックを快適にするアイテムの話。 ヘルメットロックとは、バイクから降りている間などに、大切なヘルメットをバイクにロ...

 

バイク乗りに読んでほしい話

【バイク✖︎筋肉】ライダーに必要な筋肉の話【GPライダーも筋トレしてる】 今回の話はすこし変わり種。 近年のフィットネスブームに乗っかり、バイク乗りの方にも関係がある筋肉の話をしようかと。 ...
【ショウエイが無い】ネットからSHOEIのヘルメットが消えるかもの話【サイズ、オンライン】 今回は日本を代表するヘルメットメーカー SHOEI(ショウエイ)がネット通販において新たな制度を取り決め、それが大きな波紋を呼び...
【おすすめムービー】バイク乗りにオススメできる映画5作品【プライムビデオ、hulu、U-NEXT、NETFLIX、dTV】今回はヘルメットの話ではなく、ちょっと枠を飛び出して映画の話。 といってもこのサイトに来てくれてる方に紹介するならバイクと関係なしはい...
【バイク】出先でも「キマる」帽子の話【6つスタイルとおすすめ10選】今回は「ヘルメット」から少し外れて、 ツーリングでバイクに乗って、降りて、ヘルメットを外したあと、髪型がっ!!! ってなった...
【ガーディアンベル】バイク好きなあの人のプレゼントに、の話【ハーレー以外も、種類、意味】今回は バイクに乗っている コレから乗る予定 乗る予定はないけどバイクが好き 一旦バイクを降りて車に乗ってい...
【バイクも安心】JAFってどこまでしてくれる?の話【任意保険との違いも】JAF(ジャフ)という言葉を知っていますか? ほぼ100%の方が知っている言葉だと思います。 ではこの「JAF」は何の略か知って...
【ガチガチ】固着した「ボルト」を外す方法の話【空回り、折れた、ナットも】バイクをご自身で整備する方はこんな瞬間が必ず訪れるかと思います。 「ボルトが固くて回らない・・・」 ご自身のオートバイが新車...
【ガチガチ】固着した「ネジ」を外す方法の話【回らない、サビ、潰れた】バイクをご自身で整備する方はこんな瞬間が必ず訪れるかと思います。 「ネジが固くて回らない・・・」 ご自身のオートバイが新車の...