ヘルメット

【CABERG】イタリアのシステムヘルメットパイオニア「カバーグ」の話【GHOST-ゴースト、評価】

 

今回はイタリアで初めてシステムタイプのヘルメットを開発したパイオニアメーカー「CABERG(カバーグ)」の紹介。

ラインナップにはシステムタイプ豊富なのもカバーグの特徴といえる。

当サイトにも何度か出ている「例のヘルメット」もカバーグの商品の一つ。

 

 

 

【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その③【MHR、THH、MOMO、IXS、Held、CMS、NEXX、GIVI、AXO、CABERG、PREMIER、Airoh、hebo、OSBE】海外のヘルメットメーカーの話もいよいよ第三弾。 ここまでくるともうどれも聞いたことないメーカーって方もいるのでは。 そのうち日本...
【完全版】国内ヘルメットメーカーの話【アライ、ショウエイ、OGK KABUTO、WINS、Y'S GEAR、リード、マルシン、ダムトラ、立花】バイク乗りには欠かせない装備の一つ。「ヘルメット」 そして国内外問わず高く評価され、愛用されている方も多い日本のオートバイ用ヘルメット...
【Airoh】アイローヘルメットの話【安全性、トライアル、評価】 今回はイタリアのヘルメットメーカー「Airoh(アイロー)」の紹介。 歴史的にはまだ24年ほどのメーカーだがデザイン性の高...

 

CABERG(カバーグ)とは

 

1974年設立。

イタリア北部ベルガモにて設立され、イタリア語でCaschi di Bergamoベルガモのヘルメット)の頭文字をとってCABERG(カバーグ)と名付けられた。

https://www.caberg.it/en/company/

 

 

1986年に、当時では非常に現代的なモデルである385を発売。
これはシールド付きオフロードタイプ、いわゆる「アドベンチャー・デュアルスポーツ・デュアルパーパス」と言われるタイプがこの時代に登場。
https://www.caberg.it/en/company/

 

1992年、カバーグは、292Unlimitedというフリップアップ式のヘルメット、つまりシステムヘルメットイタリア初めて開発する。
https://www.caberg.it/en/company/
2017年、ゴーグル型のバイザーを備えた未来的なオープンフェイスゴーストの発売でヘルメット界隈で話題に
冒頭の「例のヘルメット」このゴーストのこと。
https://www.caberg.it/

 

 

カバーグは主にツーリング市場の大きな成長の可能性を信じてきた。

その信念がフリップアップヘルメット(システムヘルメット)を導入した最初のイタリア企業という結果につながる。

またカバーグの強みは、外観機能性を組み合わせることであり、バイク乗りに安全性快適さを提供できることである。
安全性の品質はイギリス運輸省によって行われるSHARP安全性テストによって厳しい品質テストを常にチェックされている。

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】 今回はオートバイ用のヘルメットに付いている こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃ...

 

https://www.caberg.it/en/company/

 

 

 

 

 

CABERGのヘルメット紹介

 

 

DROID(ドロイド)

 

システムのパイオニア「カバーグ」自信のシステムヘルメット「ドロイド

  • チンガードには、個別に調整可能な2つのベンチレーションがあり、ヘルメットの内部に直接空気を送れる。
  • フリップアップをオープンのまま固定して走行することが可能。
  • インナーサンバイザー搭載
  • 曇り防止のピンロックシート搭載シールド
  • 眼鏡対応の内装
  • バックル式顎ひも
  • 内装全取外し可能

システムヘルメットは多機能が定番化しつつあり、ドロイドも十分すぎるほどの多機能システムヘルメット

 

 

安全性のもちろんSHARPのお墨付き

 

個人的に「IRON=鉄」のカラーが味わい深くかっこいい。

 

 

 

DUKE II(デュークツー)

 

今回はシステム多めに行きます。

カバーグ」システムヘルメット「DUKE II(デュークツー)

  • フリップアップをオープンのまま固定して走行することが可能。
  • インナーサンバイザー搭載
  • 曇り防止のピンロックシート搭載シールド
  • バックル式顎ひも
  • 内装全取外し可能

 

SHARPの評価は脅威の星5つ

重量はわずか1,550gとシステムの中でも軽量

created by Rinker
¥23,700
(2021/09/19 12:03:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

バイザーを装着したモデル「TOURMAX(ツアーマックス)」もぜひチェックして欲しい。

オンもオフもいけるシステムヘルメットはかなり珍しいモデル。

 

created by Rinker
Caberg
¥30,600
(2021/09/19 05:18:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

 

 

 

HORUS(ホルス)

 

  • フリップアップをオープンのまま固定して走行することが可能。
  • インナーサンバイザー搭載
  • 曇り防止のピンロックシート搭載シールド
  • バックル式顎ひも
  • 内装全取外し可能

 

ホルス」はフリップアップオープン状態でも空力性能を考えられており、さらに超ワイドなシールドで十分すぎる視界を確保している。

 

created by Rinker
Caberg
¥34,700
(2021/09/19 01:54:18時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Caberg
¥40,200
(2021/09/19 12:03:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

 

GHOST(ゴースト)

 

 

カバーグで有名な「マスク付きジェット型」ヘルメット

ジェットというカテゴリにも関わらず、4つの変形を可能としている。

ピンロック搭載のシールドで重量はなんと1,150g

アメリカンタイプのバイクとも相性がいい。

【フルフェイス限定】アメリカンでも似合うフルフェイスの話【ジェット以外、変わったヘルメット、カフェレーサー、クラシック】 今回はアメリカンバイクやクラシック、カフェレーサータイプのバイクに似合うヘルメットをフルフェイスタイプにフォーカスした話。 ア...

 

さらに100g軽いカーボンVerも用意されている。

 

 

 

 

DRIFT EVO(ドリフトエヴォ)

インナーサンバイザー装備のツーリングヘルメット。

ピンロックも装備され、ツーリング快適にこなせるが、

カバーグレーシング部門でのライダーが愛用し、レースシーンでも活躍するポテンシャルを誇る。

 

重量は1,400gインナーサンバイザー装備を考慮するとかなり軽量

 

さらに60g軽いカーボンモデルも

 

 

 

 

 

 

 

 

JACKAL(ジャッカル)

 

インナーサンバイザー装備のツーリングフルフェイス

「エントリーモデル」でイタリアのメーカーなのにかなり「お手頃」でグラフィックの種類も多く、フォルムも独特なのが特徴。

ピンロック対応だが(別売り)となっている。

 

 

バイザーを装備したモデル

XTRACE(エックストレース)」ラインナップに用意されている。

インナーサンバイザー装備したアドベンチャーヘルメットとしても使える。

 

 

 

 

FREERIDE(フリーライド)

 

カバーグの超軽量クラシックジェットヘルメット

800gほどの軽さで、後からバイザーも装備することができる。

ゴーグルで渋く決めることもできる。

ゴーグルストラップの「Made in Italy」の文字が輝いている。

 

 

 

 

さらに軽いカーボンモデルも

なんと700g

 

 

 

 

 

終わりに

今回はイタリアのシステムヘルメットのパイオニア「カバーグ」の紹介でした。

「システムヘルメットに強いメーカー」として覚えておけば間違い無いので、ここまで読んで下さった方、ぜひ覚えていってください。

 

 

ツイッターではほぼ毎日「今日欲しいヘルメット」をツイートしてます。よかったらフォローしてみてください。

 

 

それではまた別の話で。

【ICON】派手なヘルメットメーカー「ICON-アイコン」の話【評判、安全性、ストリート育ち】今回はド派手なグラフィックでおなじみのメーカーICONの話。 made in U・S・A のICON。 2019年1月時点で...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 海...
【完全版】国内ヘルメットメーカーの話【アライ、ショウエイ、OGK KABUTO、WINS、Y'S GEAR、リード、マルシン、ダムトラ、立花】バイク乗りには欠かせない装備の一つ。「ヘルメット」 そして国内外問わず高く評価され、愛用されている方も多い日本のオートバイ用ヘルメット...