ヘルメット

【THH】台湾で生まれたコスパ◎なメーカーの話【Amazonでよく見る?】

今回は台湾のヘルメットメーカー「THH」の紹介。

台湾といえばバイク(特にスクーター)天国

引用:YouTube「台北バイクの滝」

 

KYMCO(キムコ)SYM、PGO、TGBなどのオートバイメーカーも知られていると思う。

SYM 「Jet X」
KYMCO「RacingS」
PGO「jbubu 125s」

 

そんなバイク社会の台湾で生まれた「THH」
Amazonで見かけるシーンも増えてきてその圧倒的な安さに驚くのだが、果たして安全性・クオリティの面でしっかりしているメーカーなのか。

メーカーの歴史とともに紹介して行きますので是非読んでみて下さい。

 

 

【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その③【MHR、THH、MOMO、IXS、Held、CMS、NEXX、GIVI、AXO、CABERG、PREMIER、Airoh、hebo、OSBE】海外のヘルメットメーカーの話もいよいよ第三弾。 ここまでくるともうどれも聞いたことないメーカーって方もいるのでは。 そのうち日本...
【KYT】インドネシアのヘルメットメーカー「KYT」の話【SUOMY、サイズ、評判】今回は私が最近注目している「インドネシア」のヘルメットメーカー 「KYT(ケーワイティー)」の紹介。 幅広いラインナップと、世界...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...

 

THHについて

1974年、台湾の台南市にて設立
「THH」という名前は設立時の企業名であるTong Ho Hsing」から来ている。

2014年に「Tong Ho Hsing」から「Heng Da Racing(ヘンダレーシング)」と名前を変更し、よりグローバルな販売に。
ヨーロッパ、米国、オーストラリア、日本、ラテンアメリカ、中東、オセアニアなど世界へと市場を拡大している。

HengDa Racingは、常に良い品質を維持し、お客様のニーズを満たすことを企業理念としており、製品は高い基準と厳しい品質要求で発売、製造している

引用THH公式HP

世界中で市場を持っているため国内外の各種ヘルメットの認証、具体的に「AS・DOT・ECE・JS・SG・NBR・SNELL・CE・CPSC」などの認証規格をクリアする検査に対応しているとのこと。

また、台湾では数少ないISO9001:2015の認証に合格している企業でもある。

 

日本においては「帝都産業株式会社」「THH JAPANを運営しており、お馴染みの「PSC」「SG取得している。

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】今回はオートバイ用のヘルメットに付いていたりする こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃん...

 

40年以上にわたり、世界のヘルメット市場のシェアの拡大、そして支持されているメーカー「THH」

もし安全性能・クオリティに欠けるメーカーであれば、ここまでのシェアの拡大・メーカーとしての成長はなかったと言えるだろう。

 

ヘルメット紹介

 

TT-01

レトロな雰囲気を保ちながらアンチフォグシールド(曇り止め加工されたシールド)ラチェットバックルなどの近代を折り込んだネオクラシックフルフェイスヘルメット「TT-01」

アンチフォグシールドピンロックシート(曇り防止のシート)等を付けずにこのヘルメットのスタイルを崩さずに快適性をUP

日本で販売するにあたってラチェットバックル式のあごひもに変更されている。

そして内装は取り外し可能

規格はアメリカのDOT、ヨーロッパのECE、そして日本のSG規格を取得している安全性能

これが一万円ちょっとで買えるのは価格を破壊していると言える。

 

 

T-840

スポーティな帽体とインナーサンバイザーを搭載したスポーツツーリングフルフェイスモデル「T-840」(ターミネーターっぽい)

取り外し可能の内装ラチェットバックル式のあごひもを採用。

安っぽく見えない外見作りだがセカンドヘルメットにも全然採用できるほど安価でこちらも一万円ちょっと価格破壊

 

 

 

T-386

インナーサンバイザー搭載スポーツジェットヘルメット「T-386」

前頭部についた大型ベンチレーションで内部の換気性能は抜群

吸汗速乾ドライ素材を採用し着脱可能な内装

後頭部にリフレクターを装備しており夜間走行時でも目立つので安心。

重量1400gとジェットとしては「普通」〜「ちょい重い」

でも、価格はめっちゃ軽い(安い)2個買ってもいいくらい安い

 

 

 

TX-27

Amazo○nでよく見かける「シールド付きオフロードヘルメット」ナンバーワンと言っても過言ではないかも知れないほど知れ渡っている「TX-27」

インナーサンバイザーも装備されているのでオンでもオフでも街乗りでもロングでもこなしてくれる。

  • 内装は脱着可能
  • UV加工のシールド
  • チンカーテンが付属し、顎周りからの巻き込み風を防止静音性UP
  • バイザーは調整取り外し可能

 

インナーサンバイザー装備のため1800gと少し重い&帽体の幅広さが気になるが、値段を考えると各所の機能はコスパが良い

※小さめの作りなのでワンサイズ以上大きいのを選ぶことを推奨する。

 

【快適オンオフ】シールド付きオフロードヘルメットの話【デュアルスポーツ、アドベンチャー、デュアルパーパス】今回は待望のシールド付きのオフロードヘルメットの話。 「人混みを避ける」世の中にすっかり変わってきた中でツーリングの行き先にも影響が出...

 

 

TX-28

上で紹介した「シールド付きオフロードヘルメット」「TX-27」の後継モデル「TX-28」

とはいっても、機能的な変更は特にみられない
重さも同じ1800g

バイザーの形が変わっているかな、、、くらいの変更

「TX-27」「TX-28」も価格はほぼ変わらないので気に入ったバイザーの形やグラフィックで決めていいかも知れない

 

※こちらも小さめの作りなのでワンサイズ以上大きいのを選ぶことを推奨。

 

 

終わりに

今回は台湾抜群コスパメーカー「THH」の紹介でした。

しっかりとした規格をクリアした品質にもかかわらず、メチャクチャ安い価格なので気になった方は一個買ってみるのはどうだろうか。

色々とお金がかかる乗り始めのライダーにもおすすめできるメーカーとも言えると思います。

 

 

ツイッターではほぼ毎日「今日欲しいヘルメット」をツイートしてます。よかったらフォローしてみてください。

 

 

それではまた別の話で。

【リード工業】70年以上「ものづくり」をリードするメーカーの話【ヘルメット、】 アライ   :1902年 マルシン工業:1948年 リード工業 :1949年 ショウエイ :1954年  ...
【マルシン工業】マルシン工業というメーカーとは、の話【安全性や評判、ツイッター】 「日本を代表するヘルメットメーカーはどこですか?」 と問われたらあなたはなんと答えるだろうか? アライ それと...
【HJC】「エイチジェーシー」というヘルメットメーカーの話【安全性、韓国、ワイズギアとの関係】今回は韓国のヘルメットメーカー 「HJC(エイチジェーシー)」を紹介していく。 バイク用品店にも数多く並び、motoGP等のモータ...

三大通販サイトのヘルメット売れ筋ランキング

メーカーまとめの話一覧

日本国内のメーカーまとめ
【完全版】国内ヘルメットメーカーの話【アライ、ショウエイ、KABUTO、WINS、ワイズ、リード、マルシン、ダムトラ、立花】主な日本国内のヘルメットメーカーを分かりやすく紹介。ちなみにZENITH(ゼニス)はメーカーじゃないので注意して欲しい。『ARAI、SHOEI、OGK KABUTO、WINS、ワイズギア、マルシン工業、リード工業、ダムトラックス、立花、真田嘉商店』...
海外のメーカーまとめ
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その② 【Akuma、SHARK、Schuberth、thor、ROOF】今回は前回に引き続き海外のヘルメットメーカーのはなし第二弾。 今回は Akuma helmet (アクマ ヘルメ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その③【MHR、THH、MOMO、IXS、Held、CMS、NEXX、GIVI、AXO、CABERG、PREMIER、Airoh、hebo、OSBE】海外のヘルメットメーカーの話もいよいよ第三弾。 ここまでくるともうどれも聞いたことないメーカーって方もいるのでは。 そのうち日本...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その④【SCORPION、O'NEILL、FOX、FLY、SHIFT、KYT】海外のヘルメットメーカー紹介 第4弾。 人気の「海外ヘルメットメーカーの話」も4作目に突入。 今回はオフロードタイプに特化し...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その⑤【LS2、TroyLee、Alpinestars、SPEED AND STRENGTH、BEON、GMAX、Klim】 海外のヘルメットメーカーの話も気が付いたら第5弾。 マニアックなメーカーを知っておきたいバイク乗りの方は是非読んでみてくだ...

 

ヘルメットに関する話

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】今回はオートバイ用のヘルメットに付いていたりする こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃん...
【罰則、点数】道路交通法とヘルメットの関係の話【7項目、法律、装飾品】今回の話は、ヘルメットの関する法律の話。 みなさんが普段使用しているヘルメットに何かしら「マークがついたシール」がついていると思う...
【エアーヘッド】ヘルメットで潰れる髪の話【髪型、アクセサリー】 今回はヘルメットをかぶると髪が潰れてしまう問題の話。 ヘルメットを長時間かぶっていると重さや汗をかいて髪がぺったんこになっ...
【守りを考える】ヘルメットロックの悩みを解消するアイテムの話【タンデム、雨対策】今回はヘルメットロックを快適にするアイテムの話。 ヘルメットロックとは、バイクから降りている間などに、大切なヘルメットをバイクにロ...

 

バイク乗りに読んでほしい話

【バイク✖︎筋肉】ライダーに必要な筋肉の話【GPライダーも筋トレしてる】 今回の話はすこし変わり種。 近年のフィットネスブームに乗っかり、バイク乗りの方にも関係がある筋肉の話をしようかと。 ...
【ショウエイが無い】ネットからSHOEIのヘルメットが消えるかもの話【サイズ、オンライン】 今回は日本を代表するヘルメットメーカー SHOEI(ショウエイ)がネット通販において新たな制度を取り決め、それが大きな波紋を呼び...
【おすすめムービー】バイク乗りにオススメできる映画5作品【プライムビデオ、hulu、U-NEXT、NETFLIX、dTV】今回はヘルメットの話ではなく、ちょっと枠を飛び出して映画の話。 といってもこのサイトに来てくれてる方に紹介するならバイクと関係なしはい...
【バイク】出先でも「キマる」帽子の話【6つスタイルとおすすめ10選】今回は「ヘルメット」から少し外れて、 ツーリングでバイクに乗って、降りて、ヘルメットを外したあと、髪型がっ!!! ってなった...
【ガーディアンベル】バイク好きなあの人のプレゼントに、の話【ハーレー以外も、種類、意味】今回は バイクに乗っている コレから乗る予定 乗る予定はないけどバイクが好き 一旦バイクを降りて車に乗ってい...
【バイクも安心】JAFってどこまでしてくれる?の話【任意保険との違いも】JAF(ジャフ)という言葉を知っていますか? ほぼ100%の方が知っている言葉だと思います。 ではこの「JAF」は何の略か知って...
【ガチガチ】固着した「ボルト」を外す方法の話【空回り、折れた、ナットも】バイクをご自身で整備する方はこんな瞬間が必ず訪れるかと思います。 「ボルトが固くて回らない・・・」 ご自身のオートバイが新車...
【ガチガチ】固着した「ネジ」を外す方法の話【回らない、サビ、潰れた】バイクをご自身で整備する方はこんな瞬間が必ず訪れるかと思います。 「ネジが固くて回らない・・・」 ご自身のオートバイが新車の...