ヘルメット

【ICON】派手なヘルメットメーカー「ICON-アイコン」の話【評判、安全性、ストリート育ち】

今回はド派手なグラフィックでおなじみのメーカーICON(アイコン)の話。

made in U・S・A のICON。

レースの世界ではなく、ストリートの世界では欠かせない存在のICON。
現行ラインナップと個人的にカッコイイと感じた特徴的なグラフィックモデルを紹介。

【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...
【フルフェイス限定】アメリカンでも似合うフルフェイスの話【6選】今回はアメリカンバイクに似合うヘルメットをフルフェイスタイプに絞って紹介。 ハーフやジェットもかっこいいですが、風が吹き付ける厳し...
【しゃべれる】スマートヘルメットの話【次世代のヘルメット、SHOEI】 今回は スマートフォン、スマートウォッチ、スマートスピーカーにスマート家電などのAI搭載のスマート製品が普及していく中、ヘ...

 

 

 

ICONとは

ド派手なグラフィックが特徴のストリートメーカー

2002年にアメリカ オレゴン州ポートランドで登場したオートバイ用のヘルメット・ジャケット・パンツ・プロテクター・グローブ・ブーツ・レインウェア・バックパック・アパレルを取り扱うメーカー。

アメリカで権威のあるJDパワーに調査によるとオートバイのヘルメットの顧客満足度調査2011年度(J.D.Power/Motorcycle Helmets Satisfaction Study 2011)の結果は以下の通りのICONアライ1位タイ

ちなみに2010年では

  1. アライ
  2. ショウエイ
  3. ICON  という順位だった。

米国のメーカーだけでみるとハーレーダビッドソン、スコーピオン、ベルと大差をつけている。米国でもっとも勢いのあるメーカーと言ってもいいだろう。

【SCORPION EXO】スコーピオンのヘルメットの話【アメリカ、評判、スズキ?、安全性】国内ではあまり見かけることは少ないが、アメリカでは非常に認知度の高いメーカー「SCORPION EXO(スコーピオン)」の紹介。 ...
【BELL】アメリカの伝統 ベルヘルメットの話【フルフェイスの原点、ハーレー、評価】MADE IN U.S.A のヘルメットメーカー代表なら「BELL(ベル)」と言っても過言でない。 昔から今でも冷めやらぬ人気のビ...

この手のメーカーの傾向としては、motoGPをはじめとしたレース、やモトクロスレースのスポンサーになっていることが多いが、ICONはストリート文化に重きを置いており、多くのバイクスタントライダーのスポンサーをしている。

日本においてはAFG MOTOSPORTS(エーエフジーモトスポーツ)が正規輸入代理を行っており、ここで販売するヘルメットにはPSCマークを取得している。少し前まではナップス等のオートバイ用品店でICONを見かけることもあったが、最近は取り扱っていない模様。

茨城県つくばにAFG MOTOのショップあるので機会があれば行ってみてほしい。

http://shop.afgmoto.com/html/newpage.html?code=1

YouTubeではICONの公式チャンネルがあり、アイテムの紹介の他、バイクスタントの動画を見ることができる。かなりカッコイイので時間があれば見てみてほしい。

【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その④【SCORPION、O'NEILL、FOX、FLY、SHIFT、KYT】海外のヘルメットメーカー紹介 第4弾。 人気の「海外ヘルメットメーカーの話」も4作目に突入。 今回はオフロードタイプに特化し...

 

ちなみに「ICON」という名前は英単語の【ICON = 象徴】という意味があり、ICONを身に纏ったライダーの個性を【象徴】するという意味が込められている。

ICON ヘルメットの取扱店舗は?

少し前(2015年くらいとかかな)まではナップス二輪館ライコランドなどのオートバイ用品店のヘルメットコーナーでも「ICON」のヘルメットを見かけることがあったのだが、今ではほとんど見かけることは無い

実物に触れてみたいのなら「ICON正規輸入販売」を行なっている「AFG MOTOSPORTS(エイエフジー モトスポーツ)」に行ってみて。

ヘルメットのみならず、ウェアも揃っている。

そしてフレンドリーなスタッフさんも素敵。

 

 

ICON ヘルメット紹介

AIRFRAME PRO (エアフレーム プロ)

・フルフェイスタイプ

ICONが誇るスポーツタイプ向けのフラッグシップモデルエアフレーム プロ。スポーツバイクに乗った際の姿勢を考慮した新設計でジャケットの首元と干渉しないようになっている。

安全規格はアメリカお馴染みのDOT、ECE、SAI(オーストラリアの規格)PSC、そしてMFJ公認なのでレース使用が可能。

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】今回はオートバイ用のヘルメットに付いていたりする こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃん...

重量は1580g(Mサイズ)SHOEIのX-fourteenとだいたい同じくらい。

内装は全て取外し可能

シールドにはオプションティアオフシールドが用意されており、本格的なレース使用にも対応。

性能は十二分。独特な形状で個性も際立つ。アライのRX-7X、ショウエイのX-Fourteen、HJCのRPHA11等のレースに向いているヘルメットに比べて知名度が低いため他の人と被りたくない方は狙い目

カーボンモデルもかっこいい。(高いけど)

【HJC】「エイチジェーシー」というヘルメットメーカーの話【安全性、韓国、ワイズギアとの関係】今回は韓国のヘルメットメーカー 「HJC(エイチジェーシー)」を紹介していく。 バイク用品店にも数多く並び、motoGP等のモータ...

 

 

AIRFLITE (エアフライト)

・フルフェイスタイプ

インナーサンバイザー装備のフルフェイスタイプヘルメット エアフライト

特筆すべき点はシールドアゴの下の端まで覆う形状で他のメーカーにはないスタイルのヘルメット。ジェットタイプのようなシールドだがしっかりフルフェイスのヘルメットなので安全性は〇。

インナーサンバイザー装備の為、重量は1690g(Mサイズ)と少し重い。

内装にはスペースを確保しているためスピーカー取付イヤホンの収納などが可能。

唯一の形状を持ちながらも、ツーリングからスポーツ走行まで快適にしてくれるアイテム。

おすすめグラフィックモデルは廃盤モデルのmainframeでも人気のあったSKULL-スカル

シールドの面積が多いのでシールドの色で遊ぶとガラッと印象を変えることが出来る。

 

 

AIRMADA (エアマーダ)

・フルフェイスタイプ

価格が安く性能に優れたコスパの良いモデルがエアマーダ

  • 重さ1550g(Mサイズ)
  • 内装フル脱着
  • シールド簡単取外し

特筆すべき点は特にはない。基本的なフルフェイスの性能を誇っている。

グラフィックモデルのラインナップが多く自分好みのグラフィックモデルを選ぶことが出来る

Icon アイコン Airmada エアマーダ ヘルメット Lepricon レプリコン 緑/XL(約61-62cm) [並行輸入品]
Icon

おすすめグラフィックモデルはCHANTILLY-シャンティリー

Icon アイコン Airmada エアマーダ ヘルメット Chantilly シャンティリー グロス白/L [並行輸入品]
Icon

 

 

 

 

AIRFORM (エアフォーム)

・フルフェイスタイプ

ICONヘルメットの中で最も安価なエントリーモデルエアフォーム

  • インナーサンバイザー装備
  • 内装フル脱着
  • シールド簡単取外し

基本的な性能は押さえてあるのでICONヘルメットを所持してみたい方には手の出しやすいモデル。

グラフィックモデルのラインナップが豊富なモデルなので気になったものをチョイスしてほしい。

 

 

 

 

 

ALLIANCE GT (アライアンス ジーティー)

・フルフェイスタイプ

アライアンスにインナーサンバイザー装備したのがアライアンスGT

インナーサンバイザー装備されているのだが、なんと重さは1600g(Mサイズ)とアライアンスと同じ重さ。

値段ばっかりは少々高い。グラフィックモデルのラインナップも少し充実している

Icon アイコン Alliance GT アライアンスGT ヘルメット Operator オペレーター グリーン/3XL [並行輸入品]
Icon

おすすめグラフィックモデルは可愛い女の子が描かれた2つ。

USA金髪美女ならDC18

Icon アイコン Alliance アライアンス GT ヘルメット DC18 Limited Edition 限定版 グローリー/XXXL(約65~66cm) [並行輸入品]
Icon

チャイナ娘ならDL18

 

 

VARIANT PRO (ヴァリアント プロ)

・アドベンチャータイプ

ICONヘルメット唯一のオフロードタイプ。シールド付なのでいわゆるデュアルパーパスタイプ ヴァリアント プロ。

世界的に人気なICONのヘルメットの中でもかなり人気だったのがVARIANTヴァリアント)。そのヴァリアントがアップデートされた後継型がヴァリアントプロ。
独特の雰囲気は残しつつも

  • 軽量化
  • 首が動かしやすいフォルム
  • スピーカーの付けやすい内装

などの嬉しい進化がみられる。
映り込みの少なく曇りにくいシールドも評判のアイテム。

ヴァリアントはストリート色が強いためストリートファイター系のバイク、ネイキッドバイクでも意外と似合ってしまうのが嬉しい

カーボンモデルもかっこいい

 

 

 

おわりに

米国ナンバー1ブランド ICON

細部の作りこみが甘いところもたまに見受けられるが唯一無二のグラフィックを誇りストリートのバイク文化に大きく貢献している。

ヘルメットだけでなく、ウェアがグローブ、ブーツなどもカッコいいので上から下までICONで染めてみてもいいかもしれない。

AmazonでICONを見てみる

 

 

ツイッターではほぼ毎日「今日欲しいヘルメット」をツイートしてます。よかったらフォローしてみてください。

 

 

それではまた別の話で。

【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...
【HJC】「エイチジェーシー」というヘルメットメーカーの話【安全性、韓国、ワイズギアとの関係】今回は韓国のヘルメットメーカー 「HJC(エイチジェーシー)」を紹介していく。 バイク用品店にも数多く並び、motoGP等のモータ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その④【SCORPION、O'NEILL、FOX、FLY、SHIFT、KYT】海外のヘルメットメーカー紹介 第4弾。 人気の「海外ヘルメットメーカーの話」も4作目に突入。 今回はオフロードタイプに特化し...

三大通販サイトのヘルメット売れ筋ランキング

メーカーまとめの話一覧

日本国内のメーカーまとめ
【完全版】国内ヘルメットメーカーの話【全11メーカーほぼ網羅】主な日本国内のヘルメットメーカーを分かりやすく紹介。ちなみにZENITH(ゼニス)はメーカーじゃないので注意して欲しい。『ARAI、SHOEI、OGK KABUTO、WINS、ワイズギア、マルシン工業、リード工業、ダムトラックス、立花、真田嘉商店』...
海外のメーカーまとめ1〜5
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その①【AGV,SIMPSON、ICON、BELL、HJC、Suomy、NOLAN】今回は海外のヘルメットメーカーの紹介っ。 バイク乗りの中でも国内メーカーと同じくらい外国のメーカーを着用している方も多いですね。 ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その② 【Akuma、SHARK、Schuberth、thor、ROOF】今回は前回に引き続き海外のヘルメットメーカーのはなし第二弾。 今回は Akuma helmet (アクマ ヘルメ...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その③【MHR、THH、MOMO、IXS、Held、CMS、NEXX、GIVI、AXO、CABERG、PREMIER、Airoh、hebo、OSBE】海外のヘルメットメーカーの話もいよいよ第三弾。 ここまでくるともうどれも聞いたことないメーカーって方もいるのでは。 そのうち日本...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その④【SCORPION、O'NEILL、FOX、FLY、SHIFT、KYT】海外のヘルメットメーカー紹介 第4弾。 人気の「海外ヘルメットメーカーの話」も4作目に突入。 今回はオフロードタイプに特化し...
【完全版】海外のヘルメットメーカーの話 その⑤【LS2、TroyLee、Alpinestars、SPEED AND STRENGTH、BEON、GMAX、Klim】 海外のヘルメットメーカーの話も気が付いたら第5弾。 マニアックなメーカーを知っておきたいバイク乗りの方は是非読んでみてくだ...

 

ヘルメットに関する話

ヘルメットの安全規格の話【PSC、SG、JIS、SNELL、DOT、EC、MFJ、SHARP】今回はオートバイ用のヘルメットに付いていたりする こんなマーク達の話。 このマークは安全規格のマークでありそれぞれちゃん...
【罰則、点数】道路交通法とヘルメットの関係の話【7項目、法律、装飾品】今回の話は、ヘルメットの関する法律の話。 みなさんが普段使用しているヘルメットに何かしら「マークがついたシール」がついていると思う...
【エアーヘッド】ヘルメットで潰れる髪の話【髪型、アクセサリー】 今回はヘルメットをかぶると髪が潰れてしまう問題の話。 ヘルメットを長時間かぶっていると重さや汗をかいて髪がぺったんこになっ...
【守りを考える】ヘルメットロックの悩みを解消するアイテムの話【タンデム、雨対策】今回はヘルメットロックを快適にするアイテムの話。 ヘルメットロックとは、バイクから降りている間などに、大切なヘルメットをバイクにロ...

 

バイク乗りに読んでほしい話

【バイク✖︎筋肉】ライダーに必要な筋肉の話【GPライダーも筋トレしてる】 今回の話はすこし変わり種。 近年のフィットネスブームに乗っかり、バイク乗りの方にも関係がある筋肉の話をしようかと。 ...
【ショウエイが無い】ネットからSHOEIのヘルメットが消えるかもの話【サイズ、オンライン】 今回は日本を代表するヘルメットメーカー SHOEI(ショウエイ)がネット通販において新たな制度を取り決め、それが大きな波紋を呼び...
【おすすめムービー】バイク乗りにオススメできる映画5作品【プライムビデオ、hulu、U-NEXT、NETFLIX、dTV】今回はヘルメットの話ではなく、ちょっと枠を飛び出して映画の話。 といってもこのサイトに来てくれてる方に紹介するならバイクと関係なしはい...
【バイク】出先でも「キマる」帽子の話【6つスタイルとおすすめ10選】今回は「ヘルメット」から少し外れて、 ツーリングでバイクに乗って、降りて、ヘルメットを外したあと、髪型がっ!!! ってなった...
【ガーディアンベル】バイク好きなあの人のプレゼントに、の話【ハーレー以外も、種類、意味】今回は バイクに乗っている コレから乗る予定 乗る予定はないけどバイクが好き 一旦バイクを降りて車に乗ってい...
【バイクも安心】JAFってどこまでしてくれる?の話【任意保険との違いも】JAF(ジャフ)という言葉を知っていますか? ほぼ100%の方が知っている言葉だと思います。 ではこの「JAF」は何の略か知って...
【ガチガチ】固着した「ボルト」を外す方法の話【空回り、折れた、ナットも】バイクをご自身で整備する方はこんな瞬間が必ず訪れるかと思います。 「ボルトが固くて回らない・・・」 ご自身のオートバイが新車...
【ガチガチ】固着した「ネジ」を外す方法の話【回らない、サビ、潰れた】バイクをご自身で整備する方はこんな瞬間が必ず訪れるかと思います。 「ネジが固くて回らない・・・」 ご自身のオートバイが新車の...